野木町で求人を探そうとしている薬剤師が知っておきたいポイント

これから栃木県の野木町で仕事をしたいと思っている薬剤師は求人探しをするときに知っておきたいポイントがあります。あらかじめ地域ごとに異なる事情を理解しておくのは求職活動を成功に導くためのコツです。できるだけ広く野木町における薬剤師求人の実態を把握して、どんな求人に応募したら良いかを考えられるようになりましょう。

どんな求人があるかを知っておこう

まず薬剤師にとって重要なのはどんな求人があるかを把握することです。やりたい仕事ができるかどうかは求職活動をする上で肝心なポイントで、どのような種類の職場を選択肢にできるかが大きな違いを生みます。薬剤師の職場として典型的なのが調剤薬局、病院、ドラッグストア、企業の四種類です。

地域によってどの種類の求人も豊富にあることもあれば、ドラッグストアしかないといったように偏りが大きい場合もあります。野木町の場合には調剤薬局とドラッグストアからの求人が中心で、病院からの求人もときどきあるというのが実態です。

企業からの求人はほとんどないので注意しましょう。また、雇用形態については正社員もパートも募集があります。同じ職場から正社員とパートの募集が同時に行われていることも多いため、どんな働き方をしたいかに応じて雇用形態を選べるという点ではメリットがあるでしょう。

採用されやすい傾向はあるのか

薬剤師が求職活動をするときには求人に応募するときにどのくらいの覚悟が必要なのかを知っておきたいと思うでしょう。採用されやすいのかどうかも地域による違いがあります。全国的な傾向としては薬剤師が不足している状況があり、経験がなくても適性がありそうなら採用する傾向が生まれています。

特に人材不足が顕著な場所では未経験者歓迎といった求人もよく出されていますが、野木町ではそこまで積極的な未経験者の採用は展開していないのが実態です。決して薬剤師の人材が充足しているわけではありませんが、できれば経験者を採用したいと考える程度の余裕がある現場が多くなっています。

そのため、採用についてはやや厳しく吟味されることが多いと留意しておきましょう。未経験でも採用してくれる可能性があることは確かですが、せめてブランクがある程度の方が可能性が高くなります。経験がない、ブランクがあるというときには再就職支援を受けたり、パートで働くことから始めて経験を積んでから正社員を目指すのが合理的です。

給料の相場はどのくらいか

働く上ではどのくらいの給料をもらえるのが平均的かを知っておくのも重要になります。同じくらいの業務量なら給料が高い方が良いと考えるのはもっともなことで、求人を比較して選ぶときには給料の水準を知っているかによって応募するかどうかを判断しやすくなります。

正社員の月給とパートの時給でどのくらいの水準になっているかを確認しておきましょう。野木町における薬剤師の給料の相場は正社員であれば月給25万円から55万円くらいで提示されていて、幅がかなり広めになっているのが特徴です。

施設の種類ごとに見てみると病院では25万円から35万円、調剤薬局では30万円から55万円、ドラッグストアでは20万円から50万円くらいが相場です。調剤薬局やドラッグストアは特に経験によって給料に差を設ける傾向が強くて上下差が広めになっています。

一方、パートの時給はどの種類の施設でもそれほど大きな違いはなく、時給2000円から2500円が相場です。ただし、勤続年数に応じてもっと高い時給で働ける待遇があるところもあるので、長く働くつもりなら昇給についても考慮して応募する求人を決めるようにしましょう。

勤務時間帯についての傾向とは

薬剤師の勤務時間帯は職場の種類や地域によってかなり違うので注意が必要です。一般的な会社員のように9時から17時半という形で働けるところはあまり多くはありません。もっとも近いのが調剤薬局で8時から19時というのが挙げられますが、野木町でもこの程度の時間帯が勤務時間になっているところが多くなっています。

ドラッグストアについては地域によっては24時間営業をしていることもあるでしょう。しかし、野木町では朝から夜までの営業時間なのが普通で、勤務時間としては9時から22時の間に入っているのが一般的です。一方、病院は夜勤が必要になる現場が多く、野木町の病院も例外ではありません。

このような勤務時間帯でシフト制で働く形なのがどの職場でも共通しています。シフトの自由度が高いかどうかはケースバイケースですが、比較的人材が充足していることを考慮すると希望に応じてシフトを融通してもらいやすいと考えられるでしょう。

残業時間はあまり長くはないところが多いものの、調剤薬局を除くと日曜祝日も対応しなければならない業務があるので休日は不足になりがちです。ただ、このような傾向は野木町の病院やドラッグストアに限ったことではないので、あくまで一般的な傾向として留意しておきましょう。

探し方にコツはあるのか

野木町では薬剤師が求人を探すのに有利な方法やコツはあるのかと悩む人もいるでしょう。確かに地域によってはハローワークで探した方が見つかりやすかったり、転職エージェントに相談した方が魅力的な求人を紹介してもらいやすかったりすることがあります。

野木町では特別な傾向がなく、ハローワークを利用しても、求人サイトや転職エージェントで探してみてもあまり大きな違いはありません。どこにも共通して同じような求人があるのでやりやすい方法を選ぶと良いでしょう。

ただ、ハローワークは紹介料や広告料がかからないので勤め先からは好まれる傾向があるという点には留意しておくと良いかもしれません。

周辺エリアまで検討すべきか

できれば野木町で仕事を探したいけれど、良い求人がないのなら周辺エリアまで探すことも考慮したいという人もいるでしょう。薬剤師の求人は地域によって偏りがあるのは確かで、少し求職活動をするエリアを広げるだけで飛躍的に候補が増えることもあります。

栃木市や小山市、古賀市や羽生市などまで足を伸ばすと候補はかなり増加するので周辺エリアまで検討するのは合理的な考え方です。給料などの水準にはあまり違いはありませんが、職場の雰囲気や福利厚生については違いがある職場が見つかる可能性は十分にあります。

通勤時間も車通勤が可能ならそれほど時間がかからない範囲で候補を増やせるので検討してみると良いでしょう。